SRS 1~4日後

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

痛さと発熱に悶えててて、あんまりしっかり記録が取れてない。

12/23(火) 1日後
まだ直後なので痛い痛い。
5時、11時、17、23時に鎮痛薬を注射してもらう(6時間が最短投与間隔とのこと)。
夕方までは術後からのペインフリー(鎮痛剤の自動点滴投与装置)が効いてたけど、それでも痛みが攻めてくる。
叫びたくなるような激痛じゃなくて、じわじわとせめられて「ううううう」と呻くしかないような痛み。

夕方、手術後初めての食事。原型がないほどのどろどろした流動食。


12/24(水) 2日後
この日から3日間、母が仕事で面会に来られなくなる。
以前の予定では妹が来てくれることになってたけど、いろいろ事情があって無理になったので一人きり。
まあ、こんな状況はあまり親以外には見せたくないかな…。

この日も5時、11時、22時50分に鎮痛剤。
5時のは注射だったけど、以降は痛みも弱くなってきたので錠剤(ロキソニン)に切り替え。

食事は夕食から固形食(粥)になった。
まだ起き上がれないし、痛いし、熱いし、とにかくつらい。


12/25(木) 3日後
クリスマス。一緒にいたい人は…以前の問題。

少し変化があった日。
手術後、初めて立って歩く。まだふらふらするのでつかまりながら、トイレまで。
その後、昼に残ってたドレーンと固定用の糸を切ってもらってかなり動きやすくなった。

昼食にクリスマス仕様のデザート(ムース?)がでた。
久しぶりの甘くておいしいスイーツに元気が出た。

でも痛いものは痛い。
相変わらず発熱がひどくて眠れない。


12/26(金) 4日後

かなり楽になってきた。
腸の調子も少しずつ安定。しっかり動き出してるみたい。
基本的に料理は固形食(粥)になってるけど、夕食のみかんだけ流動食に戻った。
最初、味噌かとおもって粥にかけそうになった。前日には固形のみかんがでてるのに、何故?

発熱で眠れない日が続くことを相談したら、寝る前にロキソニンをだしてくれたので飲む。
それでも最初眠れなかったけど、トイレに行ってから力を抜いてたらいつの間にか眠りに落ちてて朝だった。
ひさしぶりの熟睡。眠れるってすばらしいっ!!